手持ちの服がステンシルで大変身「秋の野原」

手持ちの服がステンシルで大変身「秋の野原」
日時
8月26日 金曜日
午後1時30分~4時30分

ステンシルの型を使って、持参した服などに専用の塗料で描きます。デザインは全員同じですが、色は講師にアドバイスをもらいながら自由に選べます。

対象 16歳以上の方
費用 2,900円
定員 10人
持ち物 ステンシル用の服やバッグ(水をはじかない素材。フリースやニットは不可。Tシャツやカットソーなどの素材が良い。)、汚れてもいい服装でお越しください。
講師 岡田美佐子、岡田淳子(ファブリックステンシル教室「グレープヴァイン」認定講師)
申込方法 7月26日(火)より窓口、電話、インターネットにて受付(先着順)